読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都教育大の6人を処分保留で全員釈放へ 被害女性と示談成立(産経新聞) - Yahoo!ニュース

京都教育大の6人を処分保留で全員釈放へ 被害女性と示談成立

6月22日17時18分配信 産経新聞

 京都地検は22日、酒に酔った女子大生を集団で暴行したとして、集団準強姦容疑で京都府警に逮捕されていた京都教育大の学生6人全員を、処分保留で釈放すると発表した。地検によると、女子大生と6人の間で示談が成立し、女子大生は22日付で被害届を取り下げた。

 この事件をめぐっては、2月25日午後9時ごろから10時ごろまでの間、京都市中京区の居酒屋で、酔って抵抗できない状態になった当時19歳の女子学生を店内の空き室に連れ込み乱暴したとして、集団準強姦の疑いで、6月1日、京都府警が京都教育大のアメリカンフットボール部やサッカー部などに所属していた学生6人を逮捕していた。調べに対し、6人は「合意の上だった」「女子大生は酩酊状態ではなかった」などとして容疑を否認していた。

大学側の対応やmixiでの立命館の学生らによる被害者への誹謗中傷など話題の多いこの事件。一体何故取下?集団強姦は非親告罪なのに釈放とはどんなやりとりがあったのか興味ある。