読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

障害続き

巷で話題(?)のインターネットイニシアチブ(IIJ)が開始したLTEサービスに加入してみた。
詳細サービスは他ブログに丁寧に載っているため、ここでは割愛する。

ざっくりいうとファミリーシェアプラン(\2940/月)だと1契約でSIMが3枚提供され1GBをその3枚でわけ合える。画期的なサービスだ。

今は日本通信の1GB定額(\3100/月)を契約している。同価格帯でSIM3枚ならIIJのが魅力的。しかし残念な点もあり日本通信と比較すると以下の点。

1、初期費用\3150がかかる
2、店頭販売していない(オンライン販売のみ)


しかしながら、IIJにした理由は以下の点。
1、現状で日本通信の1GB定額で月の利用データ量が400MB弱で1枚のSIMで1GBを使いきれていないこと
2、日中は400kbps前後で早朝や夜中しか速度がでないこと
3、1GB使用後も128Kbpsに速度制限され使える(日本通信はできない)
以上。

日本通信は最初のころは早かった。最近は利用者が増えたせいか遅くなった。
近々ではイオンSIM、ヨドバシカメラSIM、フレッツ加入者向けSIM等々のパッケージを続々販売をはじめて今後は更に遅くなると見込まれる。
先日10M帯域増設申入とニュースがあったが速度が早くなった実感は皆無。


最後にIIJ契約完了後ユーザー情報にログインしたところ障害情報があった。
13日間で7回も障害があり…。
既に契約完了しているので仕方ないもののこれから契約する人は要注意。

発生理由はIIJ機器のソフトウェアによる故障だそう。大丈夫かなこの会社と不安になってしまった。
申込画面にてMicroSIMは品薄のため配送が遅れる注記があった。(通常SIMは最短発送)

MicroSIMのみ盛況だなと実感。予想ではSIMフリーiPhoneユーザーが殺到していると思われる。実行速度についてはSIM到着後に改めて載せる予定です。